スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュアダックス ヘルニアとは?

<ミニチュアダックス ヘルニアとは?>

○ ヘルニアとは椎間板の内部の組織が外にはみ出る現象のことで、激しい痛みを伴います。

○ 徐々に進行するものと急激に起こる場合の二通りがあります。

○ 徐々に進行した場合は安静にしていると自然治癒することがあります。

○ 急激に起きた場合は手術し、椎間板の飛び出した部分を除去するしかないようです。

○ 術後にリハビリが必要となりますが、歩けるようになる子が多いようです。



<ミニチュアダックスがヘルニアになってしまったかもしれない時の症状>

□  元気がない。

□  震え

□  歩きたがらない、又は歩けない

□  抱っこした時等に「キャンっ!」と悲鳴をあげる。

□  後ろ足がもつれてヨタヨタ歩く

□  後ろ足を引きづりながら歩く。





<ヘルニアの予防>

に負担をかけない!

○ フローリングはNG!マットなどを敷きましょう。

○ 部屋の中から段差を減らしましょう。

○ ジャンプ、飛びつき、階段歩行はさせない!

筋力をつける。

○ 肥満の防止

○ よいフードを与える。

○ 適度な運動

●念のため保険にも入っておきましょう。

<私のお薦め保険>

○ FPCペット保険


(お薦めの理由)

 ① 保険金の見直しが二回だけ。1~4歳・・・・・1,590円、5~10歳・・・・2,390円。

 ② 犬の大きさ、種類、性別にかかわらず同一保険料

 ③ 補償額は50%。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dachshernia.blog.fc2.com/tb.php/16-63818edd

Utility

プロフィール

happa

happa

二匹のミニチュアダックスとの楽しい生活。
いつまでもいっしょに楽しく過ごしたい。
ミニチュアダックスのかかりやすいヘルニアを中心に病気・怪我等について随時配信していきたいと思っています。


リッピー(男の子 10才)
リッピー

ハーディ(男の子 10才)
ハーディ


トールペイント 教室 東京
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。